「野球ニュース速報」では、2ちゃんねるより野球ニュースを中心に気になる野球情報をまとめて紹介していきます。ネタがない時は野球動画も紹介中

ヒルマン「日本野球は無駄なバントをしたがって我慢の連続だった。日本人は上から命令されるのが大好き」

ビリー・ビーン 2010/12/18(土) 20:47:20.18 ID:ufKzP9fM0 BE:772800555-DIA(120061) ポイント特典
「バントは日本人の“免罪符”だ」(ヒルマン)
日本で最も成功したアメリカ人監督と言えるヒルマンも、似たようなフラストレーションを体験した。コリンズとは異なり、
選手たちにキャンプの練習量を1日3時間に制限する等、アメリカ式練習法を採り入れることに成功したが、結果はおもわしくなかった。

来日直前『武士道』や『ドカベン』を読み、日本人の気質を積極的に学ぼうとしていたという「私のやり方が受け入れられていないのは明らかだった。
だから選手やコーチたちに意見を聞いてみた。すると開口一番、『キャンプ中、もっと長く練習させてほしい。半日の練習では物足りない』ときた。
実際、金子誠が私のところに来て、こう言った。『あなたのやり方では闘争心が湧いてきません』とね。だから私は信念を曲げて、夕方5時まで練習させた。彼らは特に守備練習をやりたがったよ」

日本人はバント練習も要求したという。バントはいかにも日本的な作戦で、大量得点を狙う攻撃的なヒルマン方式とは正反対だ。
大半のアメリカ人監督と同様、ヒルマンもバントはアウトカウントの無駄遣いだと考えた。「バントは日本人の“免罪符”だ。大量得点のチャンスをむざむざ見過ごし、失敗を回避するための弁解でしかない。
選手たちはある種の安心感を得られる。『よし、危険を冒すより、堅実に1点取っておこうぜ』とね」

『得点予想研究』によれば「バントはきわめて効率が悪い」。
ヒルマンはアメリカ野球学会(SABR)のウェブサイト〈Baseball Prospectus〉による『得点予想研究』を引用した。それによると、バントはきわめて効率が悪い。
ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。
しかしヒルマンはまた我慢した。
「チームに精神的満足感を与えようと思ったんだ。選手たちは練習なしではいられなかった。ダルビッシュを筆頭に、投手陣はかなり充実していた。外野手は揃いも揃ってゴールデン・グラブ賞レベルだ。
立派なスタジアムでプレーしていたし、みんな一生懸命仕事をしてくれた。それがなによりの支えだったよ」

>>2以降につづく

牛肉コロッケ(神奈川県)[sage] 2010/12/18(土) 20:49:14.96 ID:ufKzP9fM0
>>1のつづき

ファイターズはその後、’06年に日本一に輝いた。外野手は揃ってゴールデン・グラブ賞を獲得。犠牲バントの数は前年よりも倍増した。
『クローズアップ現代』の国谷裕子キャスターは、ヒルマン監督は“ベースボール”を“野球”に変えた、と絶賛したものだ。
http://number.bunshun.jp/articles/-/71342?page=2

ヒルマンが講演の聴衆からされた忠告の中身。

’07年、ヒルマンは札幌の保守的なビジネスマングループから講演を頼まれた。彼はそのなかで、選手を褒めることと、一対一の対話の重要性を強調した。
そして日本では監督やコーチが選手を殴ったり、脅したり、体罰を加える傾向があると非難した。

「聴衆は私の指導法にあまり興味がなさそうだった」とヒルマン。「なぜ私に講演を頼んだのか不思議だね。日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ。
聴衆から忠告された。あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ、とね。だからこう言ってやった。
それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手をへこませる必要がどこにありますか、と」

同年、リーグ連覇を果たした後、ヒルマンは帰国を決意した。故郷テキサスへ戻り、こう語った。

「日本野球は本当に変化しているのかな。古臭いやり方が少しは薄れたと思ったけど、あまり変わっていない。へとへとになるまで練習するし、フルカウントにもちこみたがる」
http://number.bunshun.jp/articles/-/71342?page=3

まりも(東京都) 2010/12/18(土) 20:49:57.48 ID:73DJjiz+0
まさに正論だがチームプレーとして評価されるので楽なのだ
13  ニット帽(大阪府)[sage] 2010/12/18(土) 20:51:37.05 ID:IOB+dWBw0
このバントが効率的かどうかって、次打者以降の兼ね合いもあるから
なんとも言えないんじゃないの
14  熱燗(チベット自治区) 2010/12/18(土) 20:52:21.55 ID:zyIBzO5p0
効率悪いのが大好きだからな
無駄なことして遠回りしたらその分仕事量が増えた気になるのが日本人
15  運動不足(東京都) 2010/12/18(土) 20:52:38.01 ID:sg0KZPO90
日本はセコイ野球が伝統だからな
相手のエラーを誘うという消極的なプレー
17  熱燗(チベット自治区) 2010/12/18(土) 20:54:20.69 ID:zyIBzO5p0
> ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる
これってノーアウト一塁とワンアウト二塁を比べてるだけだよね
実際のバント成功率は100%じゃないからバントした場合はさらに落ちるってことか
21  トレンカ(栃木県) 2010/12/18(土) 20:56:52.56 ID:2FZyX/bo0
自己犠牲が美学だからな日本人は
22  ゲレンデ(dion軍)[sage] 2010/12/18(土) 20:57:00.60 ID:Pmni4hbB0
バントすることによって攻撃にリズムがついてチームに勢いがつく
例え点が入らなくても自分たちの野球ができてるという自信がもてる。

24  甘鯛(中部地方) 2010/12/18(土) 20:57:30.24 ID:HCtd0VIY0
桑田は今の日本野球変えたがってるけどな
余計な声出すのは無駄とかw
部活の時とりあえず声を出せばかり言われたけど
そ~え~!!とか意味不明なかけ声とか
27  放射冷却(dion軍) 2010/12/18(土) 20:58:22.03 ID:kahKzMLmP
>>13
1割打者もいれば6割打者もいるみたいな状況ならともかく
プロ野球は大体2割5分から3割超くらいのまとまりだから
確率的には無駄
30  木枯らし(奈良県) 2010/12/18(土) 20:59:12.49 ID:VcioRS2D0
全盛期の横浜はバントのサインださなかったのに森のせいで死んだ
35  聖歌隊(宮城県) 2010/12/18(土) 21:00:37.83 ID:Fis0dLuj0
ノーアウト1塁で送りバントくらいは許してくれよ
満塁でスクイズとかはさすがにガッカリするが
39  ストール(神奈川県) 2010/12/18(土) 21:01:28.89 ID:H8ZiBtwZ0
インテル、マイクロソフト、アップル、グーグルより任天堂みたいな企業のほうが好かれてるしな。
45  焚き火(神奈川県)[sage] 2010/12/18(土) 21:01:50.99 ID:mZNeo85jP
>>24
個人的には声出すのは大事だと思うわ。プロはまた話は違うだろうけど
声出して集中するというか打球に対する気構えをするというか…連携確認も取れるしね
そういった事「自体」は大事じゃないかと思う
79  干柿(catv?) 2010/12/18(土) 21:09:35.22 ID:FOYyXgLV0
>>51
そうだねえ。
「ノーアウトランナー1塁」から送りバントした場合と
バントしなかった場合の得点する確立を比較しないと意味が無い。
得点率だけじゃなくて、得点数にも差が出そうだが。

免罪符とか、安心感とかの言葉には説得力が無くもないが。

118  アロエ(愛媛県)[sage] 2010/12/18(土) 21:15:06.98 ID:RvYcG3Gv0
やっぱり1塁にいるのと2塁にいるのって
守備体形が変わるのが一番でかいと思うんだが

やっぱり高校野球のように相手がよく分かっていない上に
一試合で勝敗が決まる勝負のとき
バントした方が堅実なんだろうな

WBCも一緒、100試合やって勝ち負け決めるんだったら明らかに日本はアメリカに劣る

124  熱燗(チベット自治区) 2010/12/18(土) 21:15:48.73 ID:zyIBzO5p0
>>95
そういうやつばっかなのが日本だからな
心理的、精神的って言葉が大好き
125  湯たんぽ(dion軍) 2010/12/18(土) 21:15:58.44 ID:kI/XOO/v0
>>96
さらにいうなら
日本は出されたことをいかに正確にそして早くやれるかの文化
そこに考えるとか判断とかは求められない
機械のようにもくもくとこなして仕事のために一生捧げて
過労死するのがジャップビジネスリーマンの最高の死に方
151  注連飾り(チリ)[sage] 2010/12/18(土) 21:19:13.94 ID:QKYOzE3s0
ノーアウト1、2塁でバント失敗した時って、戦術的にも精神的にもダメージが大きくて無得点でイニングが
終わるケースが多い気がする。
今はこういうケースだと1塁手が極端に前進してきてバッターの集中力をそぐ事が多いから成功率は低い。
206  暖炉(東京都)[sage] 2010/12/18(土) 21:24:58.11 ID:qzFv1WXI0
韓国なんかは軍隊式でここまで伸びてきてるのに
とってつけたような中途半端な知識を振りかざすアホが増えたのが日本衰退の原因だろう

ソニーの井出がそうなんだってな

263  放射冷却(岡山県)[sage] 2010/12/18(土) 21:30:24.90 ID:NjpEG2tpP
>>251
0死一塁 得点確率0.396 得点期待値0.896
1死二塁 得点確率0.390 得点期待値0.682 バント成功率8割程度
282  初春の喜び(関東・甲信越) 2010/12/18(土) 21:32:38.04 ID:C3FRsY1RO
俺は保守的だからな
1番 3割俊足巧打
2番 2割5分当てるのがうまい
3番 チャンスに強く長打あり
4番 最強打者

こうじゃないと落ち着かない

428  乾燥肌(静岡県)[sage] 2010/12/18(土) 21:49:37.42 ID:uG9gV1o00
日本のプロ野球選手(大学・ノンプロ含めて)は高校球児のまま大きくなったんじゃないのかな。
授業時間より長い部活時間、打撃練習よりバント練習と守備練習重視。→打撃はアテにならんから
取り敢えず得点圏にランナー置けば相手エラーでも点がとれるという理屈。
プロになっても長時間練習しないと評価されないのではないかという不安。
投手だったら1日に何百球も投げ込み→キャンプで2500球投げろと指導するコーチと
素直に従って故障して1年棒に振るバカ。

コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ