「野球ニュース速報」では、2ちゃんねるより野球ニュースを中心に気になる野球情報をまとめて紹介していきます。ネタがない時は野球動画も紹介中

落合監督「一番低い山でつまずいた」…中日のリーグ優勝報告会でコメント

テキサスイズザレーズンρ ★ 2010/11/21(日) 17:58:07 ID:???0
中日のリーグ優勝パレードが、名古屋市内で行われた。約3キロの沿道に並んだ約50万人(主催者発表)のファンに落合監督らが手を振った。
「これほど選手をほめてやりたいシーズンはない」とたたえた後、ファンへの優勝報告会では「日本一になるために大きな山が3つある。
セ・リーグの覇者になるのが一番高い山。次の山は短期決戦(CS)。残念ながら、一番低い山で蹴つまずきました」と苦笑いした。

以下ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20101120-OHT1T00301.htm

優勝パレードでファンの声援に応える落合監督(右)と森野
http://hochi.yomiuri.co.jp/zoomImage/20101120-OHT9I00280.htm

星野楽天、得点力増へ巨人退団の李承燁を獲得へ

THE FURYφ@けん引きφ ★ 2010/11/19(金) 11:30:01 ID:???0
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20101119-703844.html

楽天が、今季限りで巨人を退団する李承■内野手(34)を獲得する可能性のあることが18日、分かった。
韓国球界関係者の話を総合すると、16日に巨人との独占交渉期間が終了した李に対し、日本の複数球団が
水面下で調査を開始。楽天、オリックスなどが含まれている可能性が高いという。楽天は今オフの補強ポイントに
得点力アップを挙げており、李自身も日本でのプレーを熱望している。正式オファーを出せば、交渉がまとまる
公算は十分にある。

星野楽天が断行する積極補強プランに、李承■の名前が浮上してきた。16日に巨人との独占交渉期間が
終了したばかり。球団としては、獲得に向けた踏み込んだ調査を行っている段階にない。だが韓国球界の
事情に明るい複数の関係者が、李に対し、日本の球団が周辺調査を開始していると証言。楽天に加え、
カブレラの来季残留が流動的なオリックスが含まれている公算が高いという。

特に楽天は飽くなき強化を継続中だ。今オフは得点力アップを重要課題とし、内野手補強を優先する方針からスタート。
前アスレチックス岩村の獲得に成功し、退団した中村紀の穴をすぐさま埋めた。FA権を行使したオリックス後藤、
前ロッキーズ傘下3Aの松井稼については調査を継続している。

岩村加入が決まった直後、兵庫・淡路島で講演を行った星野監督は「まだまだ(補強が)あるぞ。淡路島でも
動いているんだから」と宣言。岩村のポジションについて問われた田淵ヘッド兼打撃コーチも、「まだだ。すべての
コマが出そろってからだ」と続いた。来季編成を整えてから具体的な陣容を固める方針。補強リストに李の名前が
挙がっても不思議はない。

一方の李は、巨人での5年間は不完全燃焼で終わった。契約最終年の今季は56試合の出場。打率1割6分3厘だった。
だが体調面にまったく問題はなく、直球に力負けせずに打球を飛ばす天賦の才は健在。加えて、スラッガーとしての
資質だけではない大きな武器がある。

早大が福井優ー大石ー斎藤のドラ1豪華リレーで東海大を2-1で下し初優勝=明治神宮大会最終日

投稿日時 2010/11/18/18:10 | コメント数 コメント(0) | カテゴリ 野球ニュース

THE FURYφ@けん引きφ ★ 2010/11/18(木) 15:50:50 ID:???0
明治神宮大会第5日(18日、神宮)大学の部決勝が行われ、早大(東京六)が2-1で
東海大(関東第1)を下した。早大は福井優、大石、斎藤のドラ1リレーでリードを守り、
悲願の初優勝を果たした。

早大の先発、福井優は二回にショートの送球エラーの間に1点を失ったが、尻上がりに
調子を上げ6回1失点と好投。代打を送られた六回に味方が逆転したため、勝ち投手となった。

早大はリードを奪った七回から大石を投入。東海大打線を寄せつけず2イニングを完璧に
抑えれば、九回に登板したのは斎藤だった。斎藤は打者3人で切り抜け、ドラ1トリオの
継投でリードを守った早大が、神宮大会初優勝となった。

東海大は先発の3年生、菅野が力強い速球にカーブ、スライダーを織り交ぜ凡打の山を築いた。
5回までに許した安打はわずかに1本。しかし六回、二死満塁のピンチを招くと、早大の4番・
山田に右前に運ばれ逆転を許した。

http://www.sanspo.com/baseball/news/101118/bsn1011181548002-n1.htm

2010年度ベストナイン・MVP・新人王が発表

みどりんφ ★[sage] 2010/11/18(木) 17:58:36 ID:???0
セ・リーグベストナイン

ベストナイン (投手)  前田 健太 (広島東洋) 初受賞
ベストナイン (捕手)  阿部 慎之助 (読売) 4年連続5度目
ベストナイン (一塁手) C.ブラゼル (阪神) 初受賞
ベストナイン (二塁手) 平野 恵一 (阪神) 初受賞
ベストナイン (三塁手) 森野 将彦 (中日) 初受賞
ベストナイン (遊撃手) 鳥谷 敬 (阪神) 2年ぶり2度目
ベストナイン (外野手) M.マートン (阪神) 初受賞
〃           青木 宣親 (東京ヤクルト) 6年連続6度目
〃           和田 一浩 (中日) 初受賞 (他にパ外野手で4度、パDHで1度)
http://www.npb.or.jp/award/2010cl.html

パ・リーグベストナイン

ベストナイン (投手)  和田 毅 (福岡ソフトバンク) 初受賞
ベストナイン (捕手)  嶋 基宏 (東北楽天) 初受賞
ベストナイン (一塁手) A.カブレラ (オリックス) 2年ぶり4度目 (他にDHで1度)
ベストナイン (二塁手) 田中 賢介 (北海道日本ハム) 2年連続4度目
ベストナイン (三塁手) 小谷野 栄一 (北海道日本ハム) 初受賞
ベストナイン (遊撃手) 西岡 剛 (千葉ロッテ) 3年ぶり3度目
ベストナイン (外野手) 多村 仁志 (福岡ソフトバンク) 初受賞
〃            T-岡田 (オリックス) 初受賞
〃            栗山 巧 (埼玉西武) 2年ぶり2度目
ベストDH          福浦 和也 (千葉ロッテ) 初受賞
http://www.npb.or.jp/award/2010pl.html

ソフトバンク 内川&細川に4年契約提示へ

うしゃーφ ★[sage] 2010/11/18(木) 07:54:32 ID:???0
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/11/18/07.html

日本プロ野球機構(NPB)は17日、FA宣言選手11人を公示。10選手以上が
宣言するのは02年以来で、18日から所属球団以外との契約交渉が解禁となる。
ソフトバンクは横浜・内川聖一外野手(28)と西武・細川亨捕手(30)にいずれも
4年の長期契約を提示する方針。細川とは解禁即日に交渉し、内川とのダブル獲りに
猛アタックをかける。

昨オフはマリナーズを退団した城島の獲得競争に出遅れ、結果的に阪神に奪われた
ソフトバンクだが、今オフは万全の態勢でFA戦線に臨む。この日、ヤフードーム内の
球団事務所で外国人選手のビデオなどをチェックした王会長は「今年はああいう形
(CSファイナルS敗退)で終わったし、できることは最大限やります」と断言した。

まずは細川と解禁日に都内ホテルで入団交渉を行うことが決定した。
小林編成・育成部長は「一番に会ってくれて、手応えを感じている。彼には優勝経験が
あるし、捕手としての総合力は極めて高い」と評価。今季は捕手を固定できなかっただけに、
強肩と経験豊富なリードは魅力だ。期待の大きさは条件面に表れている。年俸は変動制と
なるが「安心してホークスでプレーできる環境は整える。(FA再取得までの)保留期間
(4年間)は保証する」と、19日を予定しているライバルの横浜との交渉を前に、捕手と
しては異例の4年契約を提示する。

移籍するFA選手獲得は2人まで可能だが、内川についても、球団幹部は「九州の
選手で、しかもこのクラス。なかなか出会うこともできない」と獲得に本腰。26日に
都内のホテルで第1回交渉を行うことで最終調整している。交渉には王会長も同席。
細川と同じく4年契約をオファーする方針で、第2回WBC大会で内川が付けた
背番号「24」も提示する。解禁初日に交渉する広島には後れを取るが、2つの
「切り札」で誠意を示す。

FA選手では、06年オフに巨人から復帰した主将・小久保に並ぶ4年の長期契約。
ソフトバンクの本気度がうかがえる。

ダルビッシュ、石井一久の妻・木佐彩子の良妻ぶりに愕然 一方『食事も作らず年下男と夜遊び三昧』と報じられるサエコ[11/17]

 

◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★ 2010/11/17(水) 21:49:24 ID:???0
2010年11月17日12時45分 / 提供:Sports Watch離婚が取り沙汰されている、北海道日本ハムファイターズのエース・ダルビッシュ有と妻・紗栄子。
16日(火)発売の「週刊アサヒ芸能」(11.25号)では、
「紗栄子 子連れ離婚騒動でも『同情の声なし』の理由 『食事も作らず年下男と夜遊び三昧』」との見出しで、
関係者の証言を紹介した。同誌にコメントを寄せる芸能ライターは、
「以前からダルは、ほとほと紗栄子の扱いに困っていた。体調管理を任せようにも、とても知識が追いつかない。
子育てについても子煩悩なダルに対し、ノイローゼ気味になった紗栄子は両親を頼り、
実家のある宮崎に帰ることが多くなっていった。
しかし、それと反比例するように『ダルの嫁』という知名度を生かして事業活動を本格化。
みずからがプロデュースするファッションブランド販売には熱心で、
子供を親に預けては、頻繁に上京していました」と語っている。その他にも、日ハム関係者は、「ふだんは子供にも会えず、選手と飲みに行くのにも文句を言われ、
会えば携帯電話もチェックさせる状況に、ダルもチームメイトに『たまらない』と漏らしたこともあったと聞きます。
また、人と比較することはしないダルですが、石井一久(37)=西武=から、
元フジテレビアナの木佐彩子夫人(39)の、健康管理、家事、育児の姿勢を聞いた時は、
紗栄子とのあまりの違いに愕然としたそうです」と証言している。ここ数日は鳴りを潜めている離婚騒動・・・、同誌では、
「ダルビッシュ ススキノ女との浮気報道の深層」と題し、ダルビッシュ・サイドの内幕も伝えている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5146076/
続きを読んでみる

広島、FA宣言の内川聖一獲得へ速攻アタック!解禁即の交渉で真っ先に誠意と熱意伝える…同じ大分出身の野村監督も出馬準備

すてきな夜空φ ★[sage] 2010/11/17(水) 06:50:43 ID:???0
フリーエージェント(FA)申請期間が16日で終了し、横浜の内川聖一内野手(28)、西武
の細川亨捕手(30)、日本ハムの森本稀哲外野手(29)らが手続きを完了した。
FA宣言選手はきょう17日に公示され、所属球団以外との契約交渉は、あす18日から
解禁される。広島は内川の獲得に向け、解禁即の交渉を準備していることが判明。
どの球団よりも早い18日中の交渉を内川に打診する構えで、野村監督の直接出馬も
予定するなど、万全の準備で球団初のFA補強に臨む。

本気度をスピードで示す。真っ先に誠意と熱意を内川に伝える必要がある。
「条件は他球団よりも良くないかもしれない。だが、球団として、そこだけは譲れない」
球団関係者は解禁初日の交渉にこだわり、球団史上初のFA補強の準備を進めていることを
口にした。

この日、FAの申請期間が終了。きょう17日にコミッショナーから「FA宣言選手」として公示され、
18日から対象選手は所属球団以外との交渉が可能となる。そこで広島は公示後、速やかに
内川に電話連絡を入れ、解禁日となる18日午前中の交渉を打診する。もちろん、内川本人の
都合次第ではあるが、万難を排して午前中をあけ、返答を待つ構えだ。「一番に交渉することに
意味がある。それに関しては王さんであっても譲れない」と関係者は言う。同じく内川の獲得を
狙うソフトバンクも王球団会長の直接出馬も含め、早期の交渉を目指しているが、カープは
あくまでも「一番」にこだわって物事を進める。

条件面は現年俸の1億7000万円からのアップをベースに複数年契約を提示。出来高払いなど
球団として最大限のものを用意する。さらに18日の交渉が実現すれば、現在、宮崎・日南で
秋季キャンプを行っている野村監督が交渉に同席するプランも検討されている。
まさに現場、フロントの総力を挙げて内川の獲得を目指す。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/osaka/ser2/201011/17/ser2224027.html

巨人、クルーンとの残留交渉打ち切りへ 巨人は抑え以外での契約検討、一方クルーンは通算200Sに意欲見せ

丁稚ですがφ ★[sage] 2010/11/16(火) 11:55:54 ID:???0
巨人がマーク・クルーン投手(37)と来季の契約を結ばない方針を固めたことが15日、分かった。
クルーンは残留を希望していたものの、球団側は今季の不安定な投球内容から
抑えとしての契約延長はしないことを決定。16日(米国時間15日)の交渉期間終了をもって、
話し合いは打ち切られる見込みとなった。クルーンが抑えの座にこだわらない場合は
巨人と再交渉する可能性があるが、本人はあと23セーブに迫った通算200セーブ達成に
意欲を見せており、今後は国内他球団への移籍を模索することになりそうだ。1日に帰国した際に
「一番は巨人に戻ること。うまくいかなければ、違うチームでプレーすることになる」と話していた。
今季は52試合に登板し、4勝3敗25セーブ、防御率4・26だった。

ソース:nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20101116-702724.html

ヤクルト林昌勇、退団確実に ロッテが調査に乗り出す

三毛猫φ ★[sage] 2010/11/15(月) 10:48:19 ID:???0
来季の去就が注目されていたヤクルトの守護神・林昌勇(イム・チャンヨン)投手
(34)が退団することが14日、確実となった。

3年契約を終えたことで代理人側と球団が残留交渉を重ねてきたが、金銭面で
折り合いがつかず。決裂は決定的な状況で、このまま退団するとみられる。

林昌勇は日本球界でのプレーを希望しており、小林宏投手(32)の退団が決定した
ロッテが本格調査に乗り出す見通しだ。3年間で96セーブをマークし、守護神として
君臨した林昌勇がヤクルトを去ることが濃厚となった。関係者は「林昌勇との話し合いは
決裂した」と明かした。

林昌勇は来季の去就について「第1希望はヤクルトに残ること」と明言。球団側も
守護神の慰留を最優先し、当初は10月末での決着を目指していた。各球団の有力
選手が行使を表明しているFA市場にも参戦せず、3年総額12億円の大型契約を提示。
しかし、代理人側が3年目の年俸について難色を示したことで交渉が長期化し最近に
なって決裂したという。関係者によると、林昌勇は今月末に参加予定だった球団行事も
欠席する意向だ。

林昌勇は08年に韓国・サムスンから来日し、54試合登板で33セーブを挙げて
抑えに定着。09年には韓国代表として第2回WBC準優勝の原動力となり、シーズンでも
日本球界史上2位(当時)の160キロをマークするなど活躍した。今季も53試合登板で
1勝2敗、自己最多の35セーブ、防御率も自己ベストの1・46。救援陣にはセットアッパー
に定着した松岡、急成長の増渕がいるが、小川新監督の下で4位からの巻き返しを狙う
ヤクルトにとって、絶対的守護神の退団は大きな痛手だ。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20101115034.html

>>2以降に続きます