「野球ニュース速報」では、2ちゃんねるより野球ニュースを中心に気になる野球情報をまとめて紹介していきます。ネタがない時は野球動画も紹介中

野球ばかりが優遇される高校スポーツ…甲子園の全放送時間は130時間、インターハイは10時間

鳥φ ★[sage] 2010/08/26(木) 10:54:15 ID:???0
夏の甲子園大会は沖縄の興南が春・夏連覇を成し遂げて幕を閉じた。

東海大相模との決勝戦は13―1の大差試合になったが、興南の選手たちの「真っすぐに野球に打ち込んでいる」といった雰囲気、それを必死で応援する沖縄の人たちの姿があったせいか、心惹きつけられるものがあった。

ともあれ興南が優勝した結果こそ順当だったが、それ以外は「いかにも高校野球」といった意外性に富んだ大会だった。

(略)

今年のプロ野球・巨人戦のナイター中継(地上波)の7月までの平均視聴率が8.6%だからいい勝負、というより試合によってはプロ野球が高校野球に負けることもあったのだ。

この高視聴率が背景にあるからだろう。今年も全試合が中継された。
放送時間をトータルすると約130時間になる。今年6月に行われたFIFAワールドカップは全48試合中、44試合が地上波で中継されたが、その放送時間をトータルすると約90時間。
あのW杯よりも高校野球の放送時間の方が長いのだ。それだけ日本では高校野球のニーズがあるということである。

ところで、甲子園の決勝戦が行われた前日、同じ高校スポーツの大会、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)が閉幕した。

甲子園を目指す硬式野球部以外の、ほとんどの運動部が参加する大会で今回は29競技が行われた。開催地は各都道府県の持ちまわり。今年は全47都道府県が一巡した区切りの大会で、沖縄県で「美ら島総体」という名称で7月28日から8月20日まで24日間にわたって開催された。

多くがマイナー競技だが、なかにはサッカー、陸上、競泳、体操、柔道、卓球、バレーボールなど日本が世界に通用する競技もある。このインターハイの全放送時間が10時間だったのだ(チャンネルはNHK教育)。

(続く)
http://diamond.jp/articles/-/9153

鳥φ ★[sage] 2010/08/26(木) 10:54:35 ID:???0
(>1の続き)

今年放送された内訳は陸上競技2時間、競泳3時間に、バドミントン(女子ダブルスと男子シングルスの決勝)、バスケットボール(男子決勝)、アーチェリー(男女団体決勝)、なぎなた(団体決勝)、ハンドボール(男子決勝)が各1時間だった。

放送時間は毎年、この程度のものだ。競技は陸上競技と競泳は毎回必ず放送されるが、それ以外の競技は毎年変わる。競技日程などからNHKが独自に選択するようだ。
今年はなぜか超マイナーななぎなたが放送された。今大会で決勝まで残った高校(優勝は沖縄の知念、準優勝は熊本西)の選手は「テレビに映れてラッキー!」と思っているだろう。
だが、ほとんどの競技の選手はどんなに頑張って日本一になったとしても、その姿が映されることはないし、録画して記録に残すこともできないのだ。

インターハイを取材すると、競技関係者からよくこんな話を聞くことがある。

「ウチの競技はマイナーですが、それは見てもらえる機会がないから。見れば面白いんですけどね。
インターハイに出てくる選手はみんな大変な努力をしていますし、試合の緊迫感もすごい。
甲子園の野球にもひけをとらないドラマがあります。でも、なかなか放送してもらえません」
(略)

とにかく同じ高校の部活でありながら、硬式野球部とそれ以外の運動部では、扱いにあまりにも差があり過ぎる。盛り上がる甲子園と、ひっそりと放送されたインターハイ中継の両方を見た者として、そんなことを今年も感じた。

鳥φ ★[sage] 2010/08/26(木) 10:54:53 ID:???0
(>2の続き)

もっとも、スポーツの楽しみ方がよりパーソナルなものになっている今、その必要はないのかもしれない。プロ野球でもJリーグでも、好きな人は有料チャンネルで試合を見るようになってきた。欧州サッカー、アメリカのプロスポーツ、モータースポーツなどもそうだ。好きなスポーツ、好きなチームの試合だけをお金を払って視聴するのである。

中継こそしなかったが、インターハイもケーブルテレビの「J SPORTS」が『燃えよ体育会高校生!』というタイトルでハイライトシーンを放送するし、中継がなかったサッカーやバレーボール、卓球などの決勝の録画中継もある。
NHKもこうしたスポーツ専門テレビ局に任せようという腹なのかもしれない。
(略)

地上波で多くの人が同じスポーツを見て熱狂する時代は終わろうとしているのかもしれない。
そんななか、地上波での中継がまだまだ通用するのはW杯やオリンピック、そして高校野球ということだ。そう考えると、改めて高校野球人気の根強さを思い知らされるのである。

名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 10:57:39 ID:uzMUUeU20
と言ってもインハイ別に見たいとも思わないし
名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/26(木) 10:58:07 ID:rPriW/+z0
しゃーないとしか言いようが無い

甲子園はスポンサーんも付いてるし

10 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 10:58:24 ID:QMuLHJK70
ついに出たああああああああああああああ
まあ真剣に考えるべきだわ
野球ばっか優遇されて
30 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:02:47 ID:ig0NwYVp0
インターハイなんて観客席で見る人すらいないんだから仕方ないだろ。実際に甲子園並みにテレビで放送したところでどうしろってんだよ。
そもそも野球の方だって甲子園でやるのが騒がれるだけで、国体や明治神宮なんか人いないだろ。甲子園でやる「全国高等学校野球選手権大会」と「選抜高等学校野球大会」が特別なだけ。
36 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:04:45 ID:rQHe4yiX0
>>30
国体の高校野球は一番人気だぞ
人気チームの試合は満員になるもの珍しくない
37 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:05:07 ID:hsuCeP5K0
>>30
お前卓球会場見たこと無いのか
連日観客席埋まってるぞ
43 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/26(木) 11:07:02 ID:x5DbEqj90
金になる方が優遇されるに決まってるだろ。
50 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:08:43 ID:v0R26/aa0
さいたまの時だったかな?
高校の放送部かなにかが、全競技の中継を録画してサイトにアップしていた
ほとんど見させてもらったがすごく面白かった

中継がない、と嘆く前に
やれることはまだまだあるはずだ

83 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/26(木) 11:21:18 ID:zO7Myqow0
これの矛先がよくわからん。

高校野球のテレビ中継は視聴率的に成功してるけど成功している高校野球中継を減らして数字の取れないことが確定的なインターハイを中継しろって事?

87 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/26(木) 11:23:27 ID:Y4myXGvP0
インターハイなんて選りすぐって10時間しか放送しないのに
それでも視聴率がボロボロ
誰も見ないのを流しても無駄

対する甲子園は連日満員でテレビ視聴率も高くて
国民に求められてるから国民の財産の公共電波を使うテレビ局は放送する義務がある

観客動員数
高校野球 86万人 ←15日間だけ
浦和レッズ 75万人 ←年間w

89 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:24:03 ID:aOywV6RQ0
だがちよっとまってほしい。
高校教育の一環に商業主義を持ち込んでいいのだろうか。
やはり、平等に時間を割り当てるべきであると夢想した。
134 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:40:46 ID:UQypdVyo0
明らかに高校野球人気は無くなってる
スタンドも昔は常に満席だったのに、今はそんなのまずみない。
地元でも高校野球が始まると、近所の主要駅各所から、
応援バスツアーが出てて、甲子園にかけつける人間が多かったけど
そういう光景も今はみない。そもそも地元代表がどこの学校かも知らずに
夏を終える年も多い。どうでもよい
137 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:41:28 ID:by/2PG0DP

だんねながら

先週のスポーツ視聴率TOP10は全て

高校野球関連であり

全て10%を越える高視聴率でした

139 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 11:42:53 ID:7ZNE2Qez0
日本は野球がもっともメジャーなスポーツだから仕方がないでしょう
他の競技も取り上げてほしければ、最高位であるプロスポーツを成功させるしかない
というか、野球はむしろ甲子園が最高位だし。
203 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/26(木) 12:02:06 ID:LhAQJWS8P
ニュースのスポーツコーナーなんか野球だけだしな
210 名無しさん@恐縮です 2010/08/26(木) 12:06:04 ID:GcskAkoO0
やきうが面白いんじゃなくて、高校野球がおもしろいんだよ。
0000 野球ニュース速報

2010 熱闘甲子園 エンディング

コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ