「野球ニュース速報」では、2ちゃんねるより野球ニュースを中心に気になる野球情報をまとめて紹介していきます。ネタがない時は野球動画も紹介中

雨の甲子園球場に新兵器登場 グラウンドの土の部分をすっぽり覆う大型シートを導入

投稿日時 2010/08/14/15:19 | コメント数 コメント(0) | カテゴリ 野球ニュース
二代目とりあたまφ ★[sage] 2010/08/14(土) 09:58:21 ID:???0
夏の甲子園で、試合中の雨に備えた新兵器が今年から導入された。グラウンドの土の部分をすっぽり覆う1枚ものの大型シート。素早く敷けて、雨水をこぼしにくい。試合時間や日程、そしてプレーへの影響を小さくできる。

9日の第3試合、北照(南北海道)―長崎日大(長崎)の4回裏。大粒の雨が降り出すと、巨大な銀色のロールが台車に乗って現れた。

球場職員や大会関係者約20人がシートの端をつかみ、一斉に三塁側から右翼側へ「せーの」と駆けだす。舞台に幕を引くように、茶色の土が30秒ほどで銀色に覆われ、観客席から拍手がわいた。

60メートル四方で畳約2千枚分。内野とファウルグラウンドを1枚でカバーできる。

以前は小さなシート2枚でマウンドと打席の辺りだけを覆っていた。他の部分はぬかるみ、砂を入れるのが大変だった。1枚ものに変えたのは4年前。今年3月に土の部分全体を覆える一回り大きいものを新調した。プロの試合では使わないため、観客の前にお披露目されたのは9日が初めてだったという。

カナダのスポーツ資材メーカー製。米大リーグの球場でも使われている。約3メートル幅の細長いシートを複数、熱加工で1枚につなぎ合わせる。丈夫で軽いポリエチレン素材で、重さ約700キロ。

>>2に続きます

asahi.com
http://www.asahi.com/sports/update/0813/TKY201008130109.html
阪神甲子園球場の内野部分に巨大シートを敷くスタッフたち

降雨のため試合が中断し、グラウンドには大きなシートがかけられた

二代目とりあたまφ ★[sage] 2010/08/14(土) 09:58:32 ID:???0
続き

試合前夜に雨に備えて敷くシートは別にあるが、4枚に分かれたものを重ね合わせる仕組みで、破れにくい代わりに重く、敷くのに30分以上かかる。試合中の雨には対応できない。

一方、今年導入された巨大シートは急な雨への対応用。準備を始めてから敷きおわるまで5分程度ですむ。また、複数枚のシートで覆う方法だと回収時に雨水をグラウンドにこぼす恐れがあるが、巨大シートは一方を持ち上げるだけで雨水を捨てられて、グラウンドを確実に守れる。普段は三塁側スタンド下の資材置き場にしまってあるという。

球場長代理の西山剛さんは話す。「迅速に敷けるようになったのは大きい。選手たちにいいコンディションで試合をさせてあげたいですからね」(植松佳香)

終わり

18 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/14(土) 10:13:39 ID:9SsPk3JXP
今までなかったのがオカシイ。
25 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/14(土) 10:40:52 ID:vi+knD7DO
>>18
今まではこういうのがなくてもグラウンド整備だけで対処できた
昨今のゲリラ豪雨の半端無さで仕方なく
21 名無しさん@恐縮です[sage] 2010/08/14(土) 10:21:44 ID:3FH5M4kbP
外野の芝生まで覆うことができる1枚ものにすべき。

離婚借金なら、離婚借金相談サイトへ。
借金法律にしては、借金法律が細かく説明しています。
地味でも借金自己破産などのサイトは借金自己破産をしっかり対応中です!
自己破産手続きなら、自己破産手続きのサイトへ。
自己破産費用は、自己破産費用へどうぞ。

コメントをどうぞ