「野球ニュース速報」では、2ちゃんねるより野球ニュースを中心に気になる野球情報をまとめて紹介していきます。ネタがない時は野球動画も紹介中

「野球部の練習にジャマ!」 野球部員の親ら、せっかく芝生化した中学校グラウンドに重機持ちこみ芝生剥がす…大阪

☆ばぐ太☆φ ★ 2010/12/16(木) 13:20:23 ID:???0
・大阪府岸和田市立春木中学校で、同校野球部員の保護者らが、「練習に差し障りがある」
として、グラウンドの芝生約3000平方メートルを無断で剥がしていたことがわかった。
同校は、府の「みどりづくり推進事業」を利用し、グラウンドの全面芝生化を実施しており、
府は修復されない場合、補助金の一部返還を求める方針で、同校は保護者側に
原状回復を要求する。

同校によると、同校は昨年度、府の補助金300万円と地域住民らの寄付金など
計約800万円で、グラウンドの芝生化を実施。苗の育成や芝生の植え付けなどは
全校生徒や地域住民がボランティアで行った。
今年11月になって、野球部やソフトボール部の保護者らから「グラウンドが平らでなく、
練習しにくいので芝生を剥がしてほしい」と要望があり、同校は同12日、保護者側と協議。
芝生は剥がさないことを前提に、▽でこぼこした部分に土砂を入れて平らに整地する
▽不十分な場合は、保護者が整地できる ――との内容で合意した。

同校は同27日、業者に依頼して土砂約16トンを搬入して整地し、その後も保護者の
要求で土砂を追加。ところが、保護者ら数十人が12月4日、突然、重機をグラウンドに
持ち込み、野球、ソフトボール両部の練習場所に植えられた芝生を剥ぎ取った上、
追加された土砂を使って整地したという。

高間校長は「公共施設を許可なく、壊すことは
決して許されない行為」と強調するが、刑事告訴はしない方針で、原状回復を求めるという。
ただ、業者に修復を依頼した場合、3000万円以上かかるとみられ、保護者側と
対応を協議していく。
保護者代表として学校側と交渉した同市内の男性は取材に対し、「学校側と解決に
向けて協議中で、取材には応じられない」と話している。(抜粋)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20101216-OYO1T00220.htm

※画像:
・はぎ取られる前のグラウンド:http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20101216-260877-1-L.jpg
・芝生の一部がはぎ取られたグラウンド:http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20101216-260841-1-L.jpg

野球ニュースの続き

横浜、ベンチから選手が消えていく現象は当たり前 村田は監督室のイスに寝そべってテレビ観戦

みどりんφ ★[sage] 2010/12/10(金) 19:34:23 ID:???0
これでは勝てないのは当然だ。

8日、横浜の橋本将が契約更改に臨んだ。昨オフ、ロッテからFA移籍し、来季は2年契約の2年目。
現状維持の7500万円プラス出来高払いでサインした。
交渉の席では、球団への不満に終始。会見で「こんなチームもあったのかと思った」と呆れ顔で切り出し、こう続けた。

「チームとしてどうしたらいいのかを言わせてもらった。球団にはルールづくりをお願いしました。
ロッテから移籍してきて、ベンチの雰囲気がいいとは感じなかった。試合中、ベンチにいる選手が少なすぎる。
ありえないことが当たり前になっている。改善するために来年は嫌われ役もやるつもりです」

試合中、ベンチから選手が消えていく現象はシーズン序盤から常態化していた。

尾花監督は負けが込むと、控え選手に経験を積ませる起用法にシフト。
勝敗の行方がほぼ決まった展開になると選手交代が頻繁に行われた。
交代を告げられたスタメン選手はベンチに下がると、向かう先はロッカールーム。
自分のカバンから携帯電話やゲーム機を取り出し“プレー”に集中。
ベンチで声を出し、仲間を応援したり相手選手をヤジる選手はいなくなる。

それとは別に、喫煙所で煙をくゆらせながら雑談する選手も少なくなかった。

こうなってしまった主因は村田にある。
昨年、村田は試合途中にベンチに下がると、監督室のイスに寝そべって
テレビで試合を観戦するなど、チームリーダーらしからぬ行動を見せた。
それを間近で見てきた若手や中堅選手が悪影響を受けているのだ。

横浜は今季、3年連続最下位に沈み、プロ野球史上初の3年連続90敗以上という
不名誉な記録も樹立したのは、戦力の問題だけではなかったようだ。

http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/sports/baseball/story/10gendainet000132409/

野球ニュースの続き

女子高生に強姦の疑いで甲子園球児に逮捕状 京都の私立高校に在籍

テキサスイズザレーズンρ ★ 2010/12/08(水) 01:29:58 ID:???0
南丹署は7日、強姦(ごうかん)の疑いで、京都府内に住む私立高校2年の男子生徒(17)
=強制わいせつ罪で起訴済み=の逮捕状を取った。同日中に再逮捕する方針。男子生徒は野球部員で甲子園大会に出場していた。

再逮捕容疑は今年5月、南丹市内の公園で女子高校生を乱暴した疑い。

男子生徒は10月4日午後4時ごろ、同市で帰宅途中だった別の女子高校生(17)の
胸を触るなどした強制わいせつ容疑で、11月10日に同署が逮捕している。

以下ソース:京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20101207000077

野球ニュースの続き

経営に苦しむプロ野球界。年々膨らむ赤字幅。「どこも経営は苦しい。いつまで持ちこたえられるか」

アフリカンフラグフィッシュφ ★ 2010/12/05(日) 10:52:15 ID:???0
http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20101204124.html

ヤクルトの球団売却報道は否定された。しかし、10月に横浜の球団売却検討が明るみに出るなど、
経営に苦しむプロ野球界の様子が一連の騒動から浮かび上がる。

ヤクルト球団の今季の赤字は20億円弱の見通しだ。

収入の柱だった巨人戦の放送権料の低下を受けて、初めて赤字に転落したのが2002年。
今オフ、林昌勇と3年総額14億円以上の契約を結ぶなど選手年俸は高止まりしており、赤字幅は年々膨らんでいる。

だが、鈴木球団社長は「横浜のケースとは違う」と言う。横浜は親会社の赤字転落が球団売却検討の契機となったが、
ヤクルト本社の昨年度の純利益は132億円と堅調。「球団を持つことで世界で信用される企業になっている」と球団保有の意義を強調する。

それでも、ある在京球団の社長は言う。「どこも経営は苦しい。20億円の赤字は、ヤクルトの規模なら球団を持とうと思えば持てる額だが、
いつまで持ちこたえられるか」。プロ野球界は確実に曲がり角を迎えている。

1がたった時間 2010/12/04(土) 23:57:58
前スレ http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1291474678/

野球ニュースの続き

元プロ野球選手ら、5億円申告漏れ 国税局は「節税」認めず

テキサスイズザレーズンρ ★ 2010/12/05(日) 06:08:00 ID:???0
米国の不動産事業に投資した元プロ野球選手ら10人超が東京国税局の税務調査を受け、
2006年から08年までの3年間で計約5億円の申告漏れを指摘されたことが分かった。
海外事業の赤字と国内の利益を合算して申告所得を抑える「節税」投資の仕組みを使っていたが、
国税側は「赤字計上の条件を満たしていないため、節税は認められない」と判断した模様だ。

1990年代後半から活発化した富裕層の様々な「節税」投資について、国税当局は
「安易に税逃れをした疑いがある」として調査を強化したほか、関係法改正で規制してきた。
一方、こうした投資商品を勧誘する業者側は、法規制にひっかからない商品開発を進めるため、節税手法の是非をめぐる攻防が続いている。

取引関係者らの話を総合すると、今回、東京国税局が問題視した「節税」投資事業の仕組みは、
投資コンサルタント会社「レキシントン」(東京都)が、都内在住の元プロ野球選手や神奈川県内の会社役員ら10人超を勧誘したものだ。

米ユタ州の賃貸集合住宅を、投資家の出資金や銀行の融資計約15億円で購入・経営する事業で、
当初の約7年間は資産価値が下がることに伴う減価償却費などが生じ、賃貸収入を上回るため、
その差額分の赤字を税務申告できるとした。レキシントン側は「この赤字分と、日本の仕事で得た利益を合算すれば、
申告所得を少なくすることができる」などと節税効果をアピールした結果、1人あたり3千万円から1億円以上の投資があったという。

>>2以降へ続く

以下ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/national/update/1204/TKY201012040308.html

「節税」投資の仕組み
http://www.asahi.com/national/update/1205/images/TKY201012040369.jpg

野球ニュースの続き

ダルビッシュ、石井一久の妻・木佐彩子の良妻ぶりに愕然 一方『食事も作らず年下男と夜遊び三昧』と報じられるサエコ[11/17]

 

◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★ 2010/11/17(水) 21:49:24 ID:???0
2010年11月17日12時45分 / 提供:Sports Watch離婚が取り沙汰されている、北海道日本ハムファイターズのエース・ダルビッシュ有と妻・紗栄子。
16日(火)発売の「週刊アサヒ芸能」(11.25号)では、
「紗栄子 子連れ離婚騒動でも『同情の声なし』の理由 『食事も作らず年下男と夜遊び三昧』」との見出しで、
関係者の証言を紹介した。同誌にコメントを寄せる芸能ライターは、
「以前からダルは、ほとほと紗栄子の扱いに困っていた。体調管理を任せようにも、とても知識が追いつかない。
子育てについても子煩悩なダルに対し、ノイローゼ気味になった紗栄子は両親を頼り、
実家のある宮崎に帰ることが多くなっていった。
しかし、それと反比例するように『ダルの嫁』という知名度を生かして事業活動を本格化。
みずからがプロデュースするファッションブランド販売には熱心で、
子供を親に預けては、頻繁に上京していました」と語っている。その他にも、日ハム関係者は、「ふだんは子供にも会えず、選手と飲みに行くのにも文句を言われ、
会えば携帯電話もチェックさせる状況に、ダルもチームメイトに『たまらない』と漏らしたこともあったと聞きます。
また、人と比較することはしないダルですが、石井一久(37)=西武=から、
元フジテレビアナの木佐彩子夫人(39)の、健康管理、家事、育児の姿勢を聞いた時は、
紗栄子とのあまりの違いに愕然としたそうです」と証言している。ここ数日は鳴りを潜めている離婚騒動・・・、同誌では、
「ダルビッシュ ススキノ女との浮気報道の深層」と題し、ダルビッシュ・サイドの内幕も伝えている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5146076/
野球ニュースの続き

トライアウト多田野、完璧投球も「球がいいのはわかっている。でもクビになったのはそれだけじゃないから」と他球団編成及び腰

雷電φ ★ 2010/11/11(木) 21:02:56 ID:???0
この日の合同トライアウトには名球会目前の選手や元メジャーリーガーら大物も
参加した。今季インディアンスから巨人入りし、12試合で1セーブに終わり、戦力外に
なった小林雅英投手(36)は格の違いをみせつける投球を披露。日米通算234
セーブの実績も「プライドどうのこうのではない」と話した。

他球団編成担当は「球速表示があまり出ない西武ドームで145キロが出ていたし、
マウンドさばきや投球術はさすが」とうなったが、すぐに獲得に手を挙げる球団はなかった。
ロッテを戦力外になった通算1827安打の堀幸一内野手(41)は本塁打とヒットを
放ち大暴れ。今季は1軍から声がかからず、球団からはフロント入りを打診されたが
固辞。「少しでも可能性がある限りは続けたい」と現役にこだわりをみせた。

日本ハムを戦力外になった多田野数人投手(30)は打者4人をピシャリ。
インディアンスで1勝した右腕も今季は2試合で1敗に終わったが、「シーズン中から
これをやっていればこんなことにはならなかった。通用しないと思ったら来ていない」と
自信をのぞかせた。しかし他球団の編成担当からは「球がいいのはわかっている。
でもクビになったのはそれだけじゃないから」と獲得には及び腰だった。

http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20101111/bbl1011111705010-n1.htm

野球ニュースの続き

ダルビッシュ、サエコの料理レベルが低すぎで離婚決意か?[11/11]

1  ◆TvN8RkVODg @ターンオーヴァー▲φ ★ 2010/11/12(金) 01:40:17 ID:???0
NEWS ポストセブン 11月11日(木)10時5分配信

本誌が前号で報じた北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有投手(24)と
妻・ダルビッシュ紗栄子(23)の離婚問題。
ダルビッシュはツイッターで「何で俺だけ悪いみたいなってんねん。アホちゃう」などとつぶやいているが、
ダルビッシュは紗栄子への不満が多かったといわれている。

ひとつは紗栄子の交友関係。
一部女性誌では、札幌で年下イケメンとデートしていたと報じられるなど、
男友達が多いことをダルビッシュが快く思っていなかったという。

また“野球選手の妻”として、体調管理の面でもっと協力してほしいとも思っていたようだ。

「ダルビッシュは本当にストイックで、理想の体を造るために、徹底した栄養管理を要求しました。
もちろん、紗栄子さんも努力はしていました。
でも紗栄子さんの料理のレベルはそれにはほど遠いもので、結婚後しばらくすると、
家ではなく寮で食事をするようになってしまいましたね…」(プロ野球関係者)

紗栄子と親しい知人がこう明かす。

「ダルビッシュさんは、すっかり気持ちが離れてしまったようで、
“早く別れてくれ”と紗栄子さん側に連絡してきているそうです」

※女性セブン2010年11月25日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101111-00000000-pseven-int

野球ニュースの続き

眉毛はそらず、帽子の型はつけず、ガッツポーズもしない…時代は「人間力」のある高校球児を求めている

鳥φ ★[sage] 2010/09/02(木) 15:34:10 ID:???0
興南が春夏連覇を達成した。沖縄県勢としては初めてとなる、夏の甲子園制覇である。
個人的には、興南の優勝に大きな意味を感じている。

興南の優勝―――。その裏にあったのは、大会中に見せたエース島袋の存在感や我如古を中心とした
打線の力強さだけではない。品行方正な立ち振る舞いが、果たした優勝でもある、と僕は見ている。

僕は、このコラムやブログなどで、ひたすら、高校生の眉毛そりや帽子の型つけ、プレー中のガッツポーズについて、非難してきた。

イマドキの高校生という見かたはしていたが、「人間力」という部分で物足りなさを感じていたからだ。
とはいえ、これは僕個人の思想であるだけで、ごく一般的な思想ではない。それは理解しているし、自分の思想だけが何よりも正しいと、思っているわけではない。

今の時代に、眉毛を細く整えた球児がいて、ガッツポーズを善しとする指導者がいても、それは不思議なことではないと思っている。
あくまで思想の違いがあるだけだ。

今大会を見ていると、そうした思想の違いが色濃く、出ていた大会だったように思う。
眉毛を細く整えたドラフト候補のエースや「笑顔」をテーマにガッツポーズを推奨する伝統校の監督がいたし、一方で、広陵・聖光学院のように、眉毛をいじらない、英明、天理のように、ガッツポーズを禁止しているチームもあった。履正社は主将の江原ら、言葉遣いに好感を持てたチームもあった。
(略)

決勝では周知のとおり、興南が13-1で勝った。

興南は今大会中、一度として、得点時にガッツポーズをしていない。それだけではなく、プレーの随所できめ細やかな彼らのプレーは際立っていた。その裏付けを聞きつめていくと、日常生活にあると、ナインたちは口をそろえていた。

(続く)
http://www.hb-nippon.com/column/95-ujihara/6589-20100901no13u

野球ニュースの続き

2 / 41234